BOSSABRAND(ボッサブランド)

BOSSABRAND(ボッサブランド)

BOSSA BRAND ? トラックメイカー. 中村 祐介 (なかむらゆうすけ)/ Vo . 高見 優子 (たかみ ゆうこ)から成るユニット 

中村 祐介
日本のサウンドクリエイター、ミュージシャン、音楽プロデューサーである。その音楽性は幅広く黒人音楽や電子音楽が根幹にある ものの、民俗、現代音楽にも造詣が深く商用音楽から抽象音楽までジャンルを超越して多彩な作品を発表している。 近年ではリズムマシンとシンセサイザーを駆使したソロライブも行っている。またジャズユニット、ブルースウィング(Blu-Swing)のメンバーとしても活動。
2008年BLU-SWINGは日本コロムビアからメジャーデビュー。デビュー作の"Revision"は主要レコード店においてクラブチャート1位、Jポップチャート3位を記録。Blue Note, Motion Blue YOKOHAMA, イクスピアリ, ブルースアレイなどの名門Jazzクラブへの出演や、サッポロシティJazzフェスティバルなどの音楽祭にも出演している。 ソロ作品として2006年にYusuke Nakamura名義ソロアルバム『Modernismo』をリリース。
2011年オリンパスの3D映像作品"オリンパス3Dヴィジュアルヒーリング"の音楽を担当。ドクターデヴィアス化粧品CMやJ-Wave番組テーマなどテレビCM、企業ウェブサイトや企画カヴァーアルバム、J-Pop作品のプロデュースなど幅広くメディア音楽を手がけている。


高見 優子
1998〜2004年 suitcase rhodes(スーツケースローズ)のボーカル、作詞、作曲を担当。
マキシシングル2枚、アルバム2枚発表。アルバムは韓国でも発売される。
「TOKYO BOSSA NOVA」などのコンピレーションアルバムに参加。ゲンスブールナイトなどのライブイベントに出演。
渋谷にて、フレンチエレクトロ&フードイベントをサエキけんぞうと企画、出演。
北陸製菓食玩CDに、「恋のバカンス」フランス語カバーで参加。
 ソロ活動としては、1999年ぴあフィルムフェスティバル審査員特別賞受賞作品「テーブルトーク」の音楽担当。
トベタ・バジュン、ELEKTELのアルバムにボーカル、サエキけんぞうのフランス発売アルバムにコーラスで参加。
2011年、WOWWOWドラマ「造花の蜜」の主題歌をフランス語で作詞、歌唱している。

PEOPLE